提供サービスが多いと集客できない理由

あなたは、自分の提供できるサービスをあれもこれも数多く宣伝すれば、より多くのお客様が来ると思っていませんか?

 

1つのサービスだけを提供するよりも、10のサービスを提供した方が、そのどれかにお客様が申込みをしてくれるような気がしますよね。

 

でもビジネスの基本は「お客様の困りごとを解決してあげる」です。

 

お客様の困りごとを解決してあげるからこそ、その対価としてお金をもらえるのです。

 

分かりやすい例で言えば、風邪を引いて困ったときに行くのが病院です。

トイレがつまった、パソコンが壊れた、雨漏りを直してほしい・・・など、世の中のサービスのほとんどはお客様の“困りごと”を解決してあげるものです。

 

逆にお客様の困りごとを解決しない職種の代表例は「保険営業」でしょう。

生命保険で困っている方(健康上の問題のある方)は保険に入れない事もありますので、

保険営業は非常に難易度の高い仕事とも言えます。

 

このように、お客様の困り事を解決してあげるサービスではない場合には、集客が難しくなります。

 

そして、あなたの想定するターゲットを具体的に絞り込んでイメージすればするほど、そのターゲットの「困っていること」や「悩みごと」の理解が深まります

 

お客様のことをイメージして徹底的に絞り込み「困っていること」や「悩みごと」を解決する方法を考え、ターゲットに働きかけるからこそ、お客様の心に突き刺さり、興味を持ってもらえるのです。

 

逆に、なんでもかんでも宣伝すると、アピールしたいサービスの焦点がぼやけてしまい、

お客様の心には届きづらくなります。

 

当社も法人を設立した際には、数多くの税理士事務所よりDMが届きました。

しかし、その多くは集客について勉強していないのでしょう、あれもこれも実に多くのチラシを1つの封筒に詰め込んであり、途中で見ているのが嫌になるDMばかりでした。

 

なぜか税理士事務所のDMにインド料理のメニュー表まで入っているものさえありました(~_~;)

 

これから創業するあなたは、あなたがターゲットとしたいお客様を徹底的に絞り込んで

イメージをした「事業計画書」を作成するようにしましょう。

 

そうすることにより、集客の方法も具体的になり、より効果的になっていくことでしょう。

 

独立開業を検討中の方の「不安」や「悩み」を解決するために、初回無料相談会を開催しています。

 

無料相談会では、あなたが抱える不安や悩みを、どうすれば解決できるのかを具体的にお伝えしています。

 

ご相談・ご質問はこちらからお願いします。

お問い合わせはこちら

概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
あなたが独立開業することを検討中なら柏市の『みんなの創業相談所』へご相談ください。創業に関する不安やお悩みを共有して、次のステップへ進むためのお手伝いをしています。
Copyright(c) 2016-2017 経営者向け住宅ローン相談専用サイト All Rights Reserved.