日本政策金融公庫とは?

日本政策金融公庫とは、100%政府出資の政府系金融機関です。

 

その前身は国民生活金融公庫と言われており、2008年に3つの政府系金融機関(国民金融公庫、農林漁業金融公庫、中小企業金融公庫)が統合して誕生した組織です。

 

日本の企業の99%以上は中小企業と言われていますが、これら中小企業は担保や保証人に乏しく、民間の金融機関では必要な時に思うように融資を受ける事ができないケースが多々あります。

 

特に創業時の融資は民間の金融機関では難しく、そのような民間の金融機関ができない部分を補完する立場として存在しています。

 

そして日本政策金融公庫には、創業時に借りる事ができる融資として「新創業融資」という商品があります。

 

この商品の特徴は、無担保・無保証で申込みができ、決算の数字が出ていなくても申し込めることです。

 

日本政策金融公庫は会社の創業期~成長期までお世話になることも多い金融機関ですので、賢く活用しましょう。

 

独立開業を検討中の方の「不安」や「悩み」を解決するために、初回無料相談会を開催しています。

 

無料相談会では、あなたが抱える不安や悩みを、どうすれば解決できるのかを具体的にお伝えしています。

 

ご相談・ご質問はこちらからお願いします。

お問い合わせはこちら

概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
あなたが独立開業することを検討中なら『みんなの創業相談所』へご相談ください。創業に関する不安やお悩みを共有して、次のステップへ進むためのお手伝いをしています。
Copyright(c) 2016-2017 経営者向け住宅ローン相談専用サイト All Rights Reserved.